土地探しには粘り強さと決断力が大切

1.憧れのマイホームを建てることに

会社員として働いていましたが、貯蓄をするために狭い集合住宅に住んでいました。ある程度お金が貯まったことと、子どもができたこともあり、マイホームを建てることにしました。建売住宅を購入するのではなく、注文住宅をオーダーすることにしました。その方が自由度が高いですし、小さいころからの憧れだったのです。

2.土地探しに難航

新しく更地を購入して、そこに家を建てることにしました。理想とする土地は駅から徒歩圏内で、かつ、大通りに面していない静かな環境が保たれた場所でした。しかし、思っているような土地がなかなか見つからず苦労することに。予算内で駅近の土地があったと思えば、裏に崖があったり傾斜地だったりしました。また、静かで良好な土地は価格が高い傾向にあり、断念せざるを得ませんでした。

3.諦めず探して理想の土地を確保

諦めないで土地探しをしていると、理想的な場所を見つけることができました。環境と利便性と価格のバランスが取れた土地を確保できたのです。粘り強く探すことと、決断力が大切だと思いました。